予防歯科・予防歯科治療:池袋 光本歯科医院

予防歯科

予防歯科

予防歯科イメージ

歯が悪くなってからそこだけを治療する事よりも、病気や異常が起こる前に発見し、防ぐ事が最も良い方法です。その為には定期検診が不可欠です。

虫歯や歯周病の原因は歯につく汚れの中にいる細菌です。毎日しっかり歯磨きをして、歯の汚れが取れていれば、虫歯や歯周病は防げます。しかし、自己流では磨いているつもりでも磨けていない事が多いようです。

そこで歯科医院で歯ブラシの指導、クリーニング(PMTC)や食生活指導を定期的(定期健診)に受ける事をお勧めします。またクリーニングのあとフッ素塗布する事により、歯の再石灰化を促しエナメル質の強化になり、虫歯を予防する事に一層効果があります。

当院の予防歯科治療

~ 定期検診の内容 ~

  • レントゲン検査
    必要に応じて2年に1回程度パノラマX線撮影

  • 歯周組織検査および虫歯等の口腔内検査
    歯周病(歯周ポケット・出血・排膿・歯の動揺度等)、虫歯および顎関節症など口腔内全体の検査

  • 問題点の説明および治療方針の説明

  • ブラッシング指導
    必要に応じて歯垢の染め出しを行ってから汚れた部分をブラッシングします。
    また歯と歯の間の清掃に必要な歯間ブラシ、デンタルフロスや舌ブラシ等の指導も行います。

  • クリーニング
    超音波スケーラ-、ジェットポリッシャー等を駆使しクリーニングを行います。
    クリーニング・PMTC ついて、更に詳しく

  • フッ素塗布
    食べかすによる酸で溶けたエナメル質を再石灰化し、更にエナメル質を強くし酸から守ります。

  • 食生活指導


~ 定期健診の間隔 ~

  • 通常6ヶ月に1回
  • インプラント治療を受けた患者さん3ヶ月に1回
  • 歯周病の徹底した管理の必要な患者さん1ヶ月に1回

定期検診の費用は、保険適応でレントゲン検査を行っても 5,000円(税別)以内で治療を受ける事が出来ます。